FC2ブログ

見上げる月

超最下層で漫画同人誌の発行を目指します。

夏が過ぎて

夏コミお疲れ様でした。

夏コミの布陣について色々と。

とりあえずA5版(100円)を51冊と、B4版(200円)を11冊持ち込み。

見本誌提出が1部、お隣さんとの新刊交換で1部。

頒布数はA5版が8冊。B5版が10冊となります。

A5で刷った理由ですが…

表紙がA4用紙で作れる=カラープリンターで印刷可能

A3用紙にコピーすれば本文が半額で印刷出来る


というのと、自分の描いた漫画にB5という大きさ分の価値が無いと判断した為です。





とりあえず、今回思い知ったのはアピール力の大事さでしょうか?

「アピールしたってお前の絵で売れるかボケェ!!」

というのはとりあえずひとまず横に置いたって下さい。

110813.jpg

一応A3でポスター兼売り物表示は持って行ったんですが、余所の表紙やポスターを見比べてみると、もう表紙からガチに性癖全開じゃないとアピール力が無いんだなぁと。

これがアニメジャンル。たとえばまどかマギカあたりなら、表紙に可愛いマミさんが描いてあるだけで手にとって貰えるのかもしれませんが、性癖で攻めるならもう表紙からして泣き叫んで触手に束縛されているような絵じゃないと駄目な感じでした。

あとは、A5という大きさはやっぱり小さすぎるので、B5で作るに超したことは無いんだなぁと思いました。

以上アピール力について。

売り上げ分析ですが、煉獄復帰は夏コミ直前でしたし、煉獄自体ほかの最下層系とは付き合いの薄い場所なので、
最下層系での購入はほとんど無し。
特に最下層系の会話をされて買っていかれた人もいなかったし、スレでも購入報告が無い事を考えると、スレ繋がりの購入はほとんどゼロなんじゃないかなと思っています。

頒布数のほとんどはメリー本だという事で無差別に買ってくれた人の手にわたったという感じでしょうか。
とりあえず、現状の実力では、触手島目当ての人が立ち読みして購入したというのはあまり無いケースなんじゃないかなぁと思っています。

今後のイベント参加については色々難しいですね。
メリーさんで描きたいとは思っているものの、需給を考えるとほとんど需要は無いわけです。
そうなるとイベントに出るのも難しいので、華やかなジャンルで描きたくなるまではPixivでやるべきなのかなぁと。

まぁ、色々とアドバイスを受けながらゆっくり考えてみようと思います。
奈落のほうにC80の原稿を投下しました。
まぁ、出来が散々なんであんまり公開したくないなぁというヘタレた気持ちはあったんですが

これぐらいいい加減にこのくらいの期間描けば、大体このぐらいになる。

みたいなサンプルとして置いておくのに意味はあるかなと思い、アップロードさせていただきました。
文字無しバージョンもうpれと言われそうですが、それは夏コミでわざわざ来ていただいた人に悪いかなぁという事でひとつご勘弁を。
  1. 2011/08/22(月) 02:57:52|
  2. 戯れ言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週絵 | ホーム | 基礎練習>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deepglen.blog71.fc2.com/tb.php/77-43ebdd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

渓谷◆N6jrRkLIYc(谷底)

Author:渓谷◆N6jrRkLIYc(谷底)
超最下層で漫画同人誌の発行を目指します。
卒業条件はコミケで同人誌50部↑頒布。
mail:xthcoldriver@gmail.com

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カラー (145)
棒立ち絵 (2)
戯れ言 (7)
10の質問 (3)
ブックマーク (0)
未分類 (2)
下書 (29)
下書・R-18 (6)
白黒 (16)
落書 (9)
同人情報 (3)

pixiv

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR